スタッフブログ

令和3年新年のご挨拶

2021年1月4日

明けましておめでとう御座います。

令和3年を無事に迎えることができました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

干支の意味は色々な説がありますが、

今年の丑年も意味があるようです。

 

「十二支の動物の中で最も動きが緩慢で歩みの遅い丑(牛)。

先を急がず、一歩一歩着実に物事を進めることが大切な年と言われています。

十二支の2番目の干支であることから、

子年に蒔いた種が芽を出して成長する時期。

まだ結果を求める時期ではなく、結果につながる道をコツコツと作る

基礎を積み上げていく時期とされます。

丑(牛)の年は、

黙々と目の前の自分の仕事をこなすことが将来の成功につながる、

と考えると良い。」

という意味があるそうです。

 

古来の本当の由来から来ているかわかりませんが、

急がずに、着実に、コツコツと、基礎づくり、

将来に向けてとても大切な意味を持つ年だと思います。

 

良い一年になるようコツコツと進める一年にしましょう!

今年も宜しくお願い致します!

【人材開発課】

マホリ企画部ツイッター

マホリドローンスクールツイッター

メールでのお問い合わせ